本査定との違い

Posted by

オンライン査定で高い査定額が提示されると嬉しいものです。しかし実際にバイクを見て行う本査定ではないため、オンライン査定の額は参考程度に思っておくのがおすすめです。バイクの情報は正確に入力しますが、年式を1年間違えただけでもかなり査定額は変わってきます。オンライン査定では、細かい傷や凹みがあっても、それがわかりませんので、マイナス要素がある場合は、本査定で査定額が下がる可能性があります。

オンライン査定は仮査定であって、実際の査定額は、買取店の査定士が実際にバイクを見て行う本査定で決まります。試しに自分のバイクをオンライン査定する時、年式を1年新しくしたり、古くしたりしてみてください。たった1年でもかなり仮査定の額が違うのを実感できると思います。年式を正直に申告していても、査定に関してマイナス要素になるものがあれば、本査定では差し引かれるので査定額は下がります。

その逆で、オンライン査定では見えなかった、プラス要素があれば査定額はアップする可能性があります。同じ状態のバイクでも高く売るコツがあるので、それを知っている人はオンライン査定よりも、本査定でより高い査定額をもらう事が出来るかもしれません。