本査定との違い

オンライン査定で高い査定額が提示されると嬉しいものです。しかし実際にバイクを見て行う本査定ではないため、オンライン査定の額は参考程度に思っておくのがおすすめです。バイクの情報は正確に入力しますが、年式を1年間違えただけでもかなり査定額は変わってきます。オンライン査定では、細かい傷や凹みがあっても、それがわかりませんので、マイナス要素がある場合は、本査定で査定額が下がる可能性があります。

オンライン査定は仮査定であって、実際の査定額は、買取店の査定士が実際にバイクを見て行う本査定で決まります。試しに自分のバイクをオンライン査定する時、年式を1年新しくしたり、古くしたりしてみてください。たった1年でもかなり仮査定の額が違うのを実感できると思います。年式を正直に申告していても、査定に関してマイナス要素になるものがあれば、本査定では差し引かれるので査定額は下がります。

その逆で、オンライン査定では見えなかった、プラス要素があれば査定額はアップする可能性があります。同じ状態のバイクでも高く売るコツがあるので、それを知っている人はオンライン査定よりも、本査定でより高い査定額をもらう事が出来るかもしれません。

オンライン査定を比較

バイク買取店を比較する、オンライン査定はあくまでも仮査定であって、正確な査定額とは異なります。しかし査定基準が買取店によって異なる以上、オンライン査定でも査定額に違いが生じるのはある意味当然のことです。

オンライン査定ができるサイトもいくつかあって、一度に比較できる数はそれぞれ異なります。少なくても3社はありますが、比較対象が多いほど、高く買い取ってくれるところを見つけやすいので、5社から6社を一度に比較できるサイトがおすすめです。提携している買取店を自由に選んで比較できるサイトもありますし、あらかじめ決まった買取店で比較するサイトもあります。

オンライン査定の比較でも、買取実績が多い大手の方が高い査定額を提示してくれる傾向があるので、あらかじめ比較する買取店が決まっている場合は、比較する前に買取店の情報をチェックしておき、買取実績や口コミなども確認してから選ぶのがおすすめです。比較はとても簡単にできますから、面倒な事も一切ありません。バイクを売る場合は、必ずオンライン査定で目安をチェックしてから決めるようにしてください。オンライン査定の段階で費用が発生する事はありませんので、気軽に試せます。

誰が査定するの?

バイクを売りたい時に便利なオンライン査定で、複数の買取店を一括で比較できます。比較した結果を見て、高い査定額を提示してくれた買取店に、本査定を依頼することができるから、より高くバイクを売りたい人にもおすすめです。

オンライン査定は、あくまでも仮査定であって、実際にバイクを見て査定するわけではありません。オンライン査定では、バイクの年式やグレード、走行距離など基本的な情報を元に、シミュレーターが査定をします。入力した情報を元に人が査定をするわけではありません。機械が基本的な情報を元に、相場などから査定額を割り出すだけだから、実際に査定士がバイクを見て決める査定額とは違います。オンライン査定で提示される額は、あくまでも仮査定ということを覚えておいてください。

オンライン査定で提示された額よりも、実際にバイクを見て査定した時、オンライン査定よりも高くなることもあれば、その逆もあります。オンライン査定で想像以上に高い査定額を提示されたとしても、実際の査定とは事なるため、鵜呑みにせず参考価格程度に思っておくのがいいでしょう。オンライン査定は人ではなく、シミュレーターが入力された情報を元に行うだけの仮査定です。

バイクのオンライン査定

バイクを売りたい時、バイク買取店に依頼すると便利ですし、下取りにだすよりも高く買い取ってもらえる可能性があります。買取の流れとしては、最初にオンライン査定をするところから始めます。バイク買取店により査定基準が異なるため、同じ条件でも査定額には違いが生じます。これを比較して、より高い見積額を提示してくれたところを選ぶのが、オンライン査定のポイントです。

オンライン査定をせずに、直接買取店に査定をして欲しいと依頼することもできますが、査定額が他より低かった場合は、損をしてしまいます。後からもっと高く買い取ってくれるところがあったと知っても、既に売ってしまったバイクは戻ってきませんし、差額は損をしたままです。こういうことがないように、最初にオンライン査定をして、複数の買取店の査定額を比較してから決めることが大切です。

オンライン査定は無料で利用できますし、今すぐには売らないが、自分のバイクがどのくらいの価値があるのか知っておきたいという時も、とりあえず査定額だけ確認することができます。もちろん今すぐ売りたいというなら、高い査定額を提示してくれたところに本査定を依頼することもできます。

オンライン査定をする際、名前やメールアドレス、住所などを入力しますが、オンライン査定をしたからといって、必ずどこかに売らなければいけないという義務はないので、気軽に利用できます。ただし日に日にバイクの価値は下がっていくので、売るなら早めがおすすめです。